Kagoshima Design Project 2018始動!

2018年2月24日(sat)〜2018年2月25日(sun)の2日間、鹿児島県の学生たちによる「Kagoshima Design Project 2018」が開催されます。

Kagoshima Design Projectとは?

鹿児島県内の学生による建築合同設計展
内容:学生の設計作品の展示
講評会:ディスカッション形式の講評会を開催
講師:全国からパネリストを招聘する予定(建築家・大学教員・その他)

 

 

____以下学生インタビューです____

 

 

 

 

 

Q1 今回はどんなイベントですか?

 

鹿児島でデザインを学ぶ学生が考えていることを、学校の枠を超えて、市民の方々と意見交換や議論を行うことで、鹿児島のデザインを考えていこうというイベントです。

タイトルは「鹿児島建築学生合同設計展 Kagoshima Design Project 2018 again」。学生達が主体となって発足したプロジェクトで、鹿児島のデザインを考える第一歩になればと考えています。

プログラムとしては、展示されている作品を見るだけではなく、1日目は審査員の方による講評会を、2日目は学生間での意見交換会を行い、さらに会場を盛りあげていこうと考えています。

 

Q2 どのような作品を展示しますか?

 

建築を学ぶ1年生~4年生の学生の作品を合計30作品ほど展示します。

学生の考える建築には、家が田んぼの中にあったり、天文館が学校になったり、ビルが大きな森になったりと、それぞれが夢や希望に満ちた「デザイン」であふれ、見るものを魅了します。これらの作品は、模型や図面を用い表現してあります。

 

Q3 どんな方に来て欲しいですか?

 

我々の考えるデザインについて賛成する方、反論する方、様々な意見や目線があることで、これからの鹿児島のデザインを変える大きな力になると考えています。ですので、建築やデザインに興味のある方、鹿児島の街に興味のある方、デザインプロジェクトに参加してコラボして見たい方、子供からお年寄りの方まで、いろいろな方に気軽に足を運んでもらいたいと思っています。

 

 

Q4 最後に一言おねがいします

このイベントは、ただ展示されているものを見るだけではなく、製作者に質問などができるようになっています。我々が、日々どのような考えで建築のことを考えているかを知る機会でもあります。

今回は、建築の作品だけとなっていますが、今後は、社会人や業界を巻き込んで鹿児島のデザイン活動を楽しくしていこうと思っています。

私たちの作品を通じて、鹿児島のデザインについて興味を持っていただけたらと思いますので、ぜひぜひお越し下さい!お待ちしてます。

 

 

 

日時 2月24日(土)13:00〜18:00、25(土)8:00〜17:00 

場所 ドルフィンポート1Fホール

主催 学生有志+鹿児島建築交流企画委員会

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です