鹿児島工学院建築展2018

 

最近暖かくなってきましたね。
少しずつ「春」を感じる今日この頃です。

さて今週末に鹿児島工学院専門学校 建築デザイン学科の建築展が開催されます。

 

この建築展は毎年学生の卒業制作が天文館内の「天神おつきやひらもーるアーケード内」で行われています。
私は毎年通るたび気になっていたのですが、「建築のことわかっている人」じゃないから・・・と気にしつつも横目でみていました。

 

建築デザイン学科講師、山本先生にお伺いしたところ、「いえいえ一般の方々も是非!!」とのことなので皆様も天文館へお出かけの際はお立ち寄りください。

 

また今年からはVRを導入し、見学者に建物を体感できるようになっています。

 

楽しみですね!

 

期間:2018年3月3日(Sat)〜3月4日(Sum)

場所:天神おつきやぴらもーる(天文館アーケード内)

主催:学校法人川島学院 鹿児島工学院専門学校

内容:模型、プレゼンボードの展示、VRでのプレゼンテーション

様々な社会地域などを題材にした建築作品の展示